Mon Cahier ノート

Le 7 octobre
Ma grand-mère est née dans ce petit village.
J'y vais la voir chaque année.

10月7日
祖母はこの小さな村で生まれました。
私は毎年、そこに祖母に会いに行きます。

「生まれた」という過去は複合過去で表します。
naître 生まれる」という動詞は移動を伴う動詞なので、être を用いて複合過去にします。Ma grand-mère est née ←être を用いた複合過去は必ず主語に合わせて、性数の一致をする!忘れないように!
J'y vais la voir.
中性代名詞y、直接人称代名詞la、代名詞が2つあります。
これを代名詞を使わないで、表してみましょう。
Je vais voir ma grand-mère dans ce petit village.
となります。
場所 dans ce petit village →y
ma grand-mère →la
現在形の際、
代名詞は動詞の前に置く場所に関係する動詞は、aller
人に関係する動詞は、voir
なので、それぞれの動詞の前に代名詞を置きます。
aller voir で「会いに行く」という意味同じような用法で
aller chercher 「迎えに行く」
aller aider 「手伝いに行く」
などがあります。

Le 14 octobre
Je vais au cinéma moins souvent qu'avant.

10月14日
私は、かつてほど頻繁に映画に行かない。

「私は映画に行かない」だけを見ると、Je ne vais pas au cinéma と言ってしまいそうですが、「映画に行かない」わけではなく、Je vais au cinéma (私は映画に行きますが)moins souvent qu'avant (「以前ほどは」行かない)という、副詞「頻繁に souvent」の劣等比較級の文章。
日本語とフランス語の違いが分かって、面白いですね!